ソリューション

事実情報総合ビュア 「R2 Viewer」

事実情報総合ビュア「R2 Viewer」では、意味ありメッセージ(CTM)で意味付けした現場データの共有・見える化・モニタリング(Daily Action Panel)が可能です。

事実情報総合ピュア「R2 Viewer1」

 

Video-FOA

現場のイベント(意味ありメッセージ)と動画を結合させることで、異常の直前の状況(動画)の切出し、気になる画像の切出し、画像解析からのイベント生成が行えます。

Videa-FOA

 

統計・AI向けデータクレンジング

連結したCTM(意味ありメッセージ)から、統計・AIに活用するクレンジングレスのデータモデルが提供可能です。

統計・AI向けデータクレンジング

 

KPI共有広場

変化し続ける現場KPIに瞬時に対応することで、現場と経営の歪・捻じれを改善(マネジメント改善)可能です。

変化し続ける現場KPIに瞬時に対応

 

遠隔支援

ホロレンズ(ウェアラブル)とCTM(意味ありメッセージ)の背景情報を活用することで、クイックアクション(即時支援)による迅速なトラブル対応が可能です。

ホロレンズと背景情報による遠隔支援